そら猫の気になる情報やノウハウ等をご紹介してます

夢見るそら猫

iPhone

iPhoneXsMaxにiPhone7、8plus用のケースは使える?実際装着してみた

更新日:

iPhoneXsMaxがやっと手元に着きました。 でも気に入ったケースが無くて入手当日にiPhoneXsMaxを取り出しで冷や汗・・・。 早めにケースは用意しておいた方が良いですが、そもそもiPhone7plusのケースって使えないのだろうか?ふと疑問に思い検証してみました。

スポンサーリンク

 

iPhoneXsMaxと旧機種のサイズ比較

 

iPhoneXsMaxは大きいと言われますが、今までplusの機種を使っていた人なら決して大きく感じないでしょう。

私は逆に小さくなった様に感じてましたよ。

実際、XsMaxと旧機種のplus製品のサイズがどうなっているのかをまとめました。

iPhone 機種高さ
(長さ)
厚み重さ
iPhone Xs Max157.5mm77.4mm7.7mm208g
iPhone 8 Plus158.4mm78.1mm7.5mm202g
iPhone 7 Plus158.2mm77.9mm7.3mm188g
iPhone 6s Plus158.2mm77.9mm7.3mm192g
iPhone 6 Plus158.1mm77.8mm7.1mm172g

 

私が使っていた iPhone7plusとの比較になりますが・・・

高さ(縦方向の長さ)は、XsMaxの方が0.7mm短いです。

横幅は、XsMaxの方が0.5mm短いです。

厚みは、XsMaxの方が0.4mm厚いです。

重さは、XsMaxの方が20g重いです。

 

と言う事で、外形寸法で言えばやっぱり iPhoneXsMax の方がコンパクトなんですねぇ。

画面が5.5インチから6.5インチに大きくなるので、外寸も大きくなることを期待していたのでちょっと残念でした。

なんか昔、29インチのブラウン管TVから37インチの液晶TVに買い換えた時、実際の画面が大して大きくないのにショックを受けたのと似た感じでしたね(笑)

 

 

でも、見た目(外寸)ほとんど変わらないですよね?

この1mmにも満たない寸法の差で、いままで使っていたケースが本当に使えないのだろうか・・・。

 

 

iPhone7plusのケースをXsMaxに装着してみた

 

普通のケースを使っている場合は、カメラの位置が決定的に異なるので全く互換性はありませんが、私が iPhone7plusで使っていたのは、背面カバーが取り外せるアルミバンパーケースだったので、これなら行けそうでした。

 

こりゃ入れてみるっきゃない!

ケース選び終わるまで取りあえず入れておければ安心ですからね。

 

と言う事で、早速入れてみました。

 

 

お~~~! 普通に入るじゃん(笑)

無理に押し込む様な事も無く、スムーズにスッポリ入りました!

 

 

内側はシリコンのバンパーで、外側が硬いアルミのバンパーなので、とっても安心な製品です(レイ・アウトと言う会社の製品でした)

硬いアルミが落下の衝撃を分散させ、内側のやわらかいシリコンが分散された衝撃を吸収してくれるので、高価なiPhoneにはこのタイプが安心できて好きなのです。

 

これで当面安心!

 

と思ったのも束の間・・・

 

 

旧機種のケースを新しいiPhoneに使う場合の注意点

 

あ?

iPhone XsMaxを机に置こうかと思った瞬間・・・

 

カメラがはみ出しとる!!!

 

 

・・・。

厚みが・・・。

 

iPhone XsMaxの方が7plusより0.4mm厚いのでした。

 

なので、縦横の寸法は大丈夫でも、厚みがこれでは iPhoneを置けないですね。

カメラのガラス、速攻でキズ付けてしまいそうで恐ろしい・・・。

 

今回、iPhone XsMax の本体価格があまりに高いので、AppleCareサポートの保証も付けたのですが、数日でカメラのレンズ割ったら涙ものですから、新しいケースが来るまで柔らかい布で包んでズボンには入れない様に持ち歩く事にしました(笑)


.

iPhoneXsMaxに旧機種のケースが使えるか?まとめ

 

iPhoneXsMaxのカメラ位置と形状が、旧機種とは決定的に異なる為、背面一体型のケースは使いまわしできません。

 

バンパーケースなら、縦横の寸法が若干異なりますが問題なく入れる事ができます。

 

ただし、厚みが増えている分カメラがバンパーケースからはみ出す可能性がありますので、以前使っていたバンパーケースが、より厚みのある製品であれば、使いまわしできる可能性があります。

 

もし運よくその様な製品をお使いでしたら、背面ガラスフィルムと表面のガラスフィルムさえ買えば、新しくケース探しに悩まなくても大丈夫です。

 

以前使っていたケースを使い続けたいと思っているなら、新しい機種を使っている友人などに試着させてもらうと良いですよ。

 

もっとも、新しいiPhoneには新しいケースを付けたい人には無用な事ですが^^;

 

追記

私が選んだ iPhoneXs ゴールドの金色の映えるケースをご紹介してます。

⇒iPhoneXsの美しい金色が映えるおすすめのケース組み合わせ!耐衝撃性もあって価格も安い!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-iPhone
-,

Copyright© 夢見るそら猫 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.