そら猫の気になる情報やノウハウ等をご紹介してます

夢見るそら猫

恋愛・結婚 旅行・グルメ

東京ナイトプール2018!大好きな人と行きたいリゾート気分満点のおすすめプール

投稿日:

暑い夏にはプールに行きたい! でも人が多くて汚いプールは最悪です。ましてや彼氏・彼女と行くなら少々高くても綺麗でお洒落なプールが良いですよね! おすすめなのがナイトプールです。ナイトプールは幻想的リゾート気分が満喫できるし、子供が少ないので大人のプールデートには最適です! そんな東京近郊のナイトプールの中でも秀逸なホテルのナイトプールをピックアップしました。

スポンサーリンク

 

ナイトプールの魅力

 

随分以前からナイトプールはありましたが、最近また脚光を浴びてますね。

色んな企業が本格的にナイトプールに力を入れてきてくれたおかげで、いまや遊園地のプールにまでナイトプールがあります。

なんでそんなに人気になったのか?

青空の下で入るプールも爽快で良いですが、衛生上の問題から日焼け止めを塗ってプールに入る事は禁止している所が殆どで。 あの直射日光の中、水面からの照り返しも浴びて・・・。 間違いなく真っ黒(赤?)になりますね。

でも、真夏の日差しの無い夜のプールなら日焼けの心配がありません。これが再び脚光を浴びてきた一番の理由と思います。

 

 

そして、ナイトプールといえば、南国のリゾート気分が味わえる様な演出も素晴らしいです。

水中照明はもちろん、素敵なパラソル付テーブルがあったり、DJによるイベントが開催されたりと、最高の雰囲気が味わえます!

 

プールサイドでのイベントで盛り上がるのも良いですが、個人的には静けさの中で幻想的な水中照明を眺めながら、彼女とまったりくつろげるのが良いです。

そんな最高のナイトプールをピックアップしました。

 

 

おすすめナイトプールの選択基準

 

いくらナイトプールだからと言って、単に夜も営業しているプールでは味も素っ気もありませんよね?

なので、厳選ピックアップする条件として、以下をクリアしている事が最低ラインとしました。

 

・水中照明で幻想的な雰囲気がある事

・リゾートをイメージできる植物の演出がされている事

・プールサイドで美味しい料理やカクテルなどが味わえる事

・周囲のビルなどがなるべく見えない事

・清潔である事

・大人のプールデートに相応しい高級感がある事

 

これらがクリアされているナイトプールは、それほど多くないです。

特に重要視したのは「雰囲気」です。

都内のビルに囲まれたナイトプールもありますが、あえて除外したのは都会の喧騒を忘れたいからです。

それに、敷地が限られた都心のナイトプールでは、植栽が無くリゾート気分が半減してしまうので、これも外しました。

 

遊園地やプール専門施設もありましたが、そもそも人が多いのでお子様連れの家族で来ていたり、大勢のグループで来ていたり、大人のカップルで楽しむには少し雰囲気が良くないです。

大勢の人が来るという事は、それだけ水質も悪くなりますし、脱衣場などの施設も清潔感が・・・

 

そう考えると、やっぱりホテルのナイトプールが一番おすすめです。

 

 

東京近郊のおすすめナイトプール

 

グランドプリンス新高輪

 

 

探した中で、雰囲気が最高に良かったのが「グランドプリンス新高輪」です。

ホテル宿泊者でないと利用できないですが、カップルでまったりするには最高の雰囲気です。 ホテルにチェックインして昼間のガーデンプールを楽しんだ後、夕食をとり、ナイトプールで火照った身体をヒートダウンしてリラックス、なんて贅沢な過ごし方が大人の

 

ここの良い所は、昼間はファミリータイム、夜間のナイトプールは「大人の為のプライベート空間」とキッチリ分けられている点です。

 

営業期間2018年7月20日(金)~9月9日(土)
営業時間18時~21時半
料金一般の宿泊者は3,000円
以下の会員は 2,500円
・SEIBU PRINCE CLUBゴールド会員
・菊華会ゴールド会員
ビジター利用ビジター利用できません。

以下の宿泊者のみ利用可能
・ザ・プリンスさくらタワー東京
・グランドプリンス高輪
・グランドプリンス新高輪
※ナイトプールは16歳以上のみ利用可能
イベント『SKY MUSIC NIGHT』
ピアニストとDJによるBGMを以下の6日間限定開催
7/25(水)、8/1(水)、8/8(水)、8/15(水)、8/22(水)、8/29(水)

 

さらに良い点として、プールサイドカフェテリアの充実です。 写真は昼間の写真ですが、もちろんナイトプール営業時間帯にもトロピカルな飲み物や軽食がありますので、プールサイドでまったりできます。

 

 《ドレスコード特典》スカイプールに因んで、水色の水着を着ていくと、プールサイドカフェテリアでスパークリングワイン1杯が貰えます(2018年時点)

 

 

ホテルニューオータニ東京

 

 

東京の千代田区紀尾井町(赤坂見附の近く)の一等地に都内最大級の屋外プールを備えたホテル「ホテルニューオータニ東京。 さすが高級ホテルだけあって、ナイトプールも高級感たっぷりです。

屋外プールですが、水温32℃に保たれた温水プールなので夜でも寒いなんて事はありません。

プールサイドダイニングの「アウトリガー」もメチャクチャ美味しそうな「東京バーガー(3,800円)」を筆頭に、トロピカルなカクテルなどもいっぱい!

 

営業期間2018年7月20日(金)~9月16日(日)

毎週日曜日が休業日ですが、以下の日は営業してます。
8/12(日)、8/19(日)、9/16(日)
営業時間18時~22時半(最終入場は21時)
料金平日
宿泊者  2,000円
ビジター 10,000円

土日祝(8/10~16は休日扱い)
宿泊者  1,000円
ビジター 12,500円

※NOC(ニューオータニクラブ)の本人と同伴者は、宿泊時の利用は無料です。

※NOC(ニューオータニクラブ)の本人と同伴者は、宿泊なしでプール利用の際は、
 平日6,000円、土日祝8,000円で利用できます。

※NOL(ニューオータニレディース)会員本人のみ宿泊時の利用は無料です。

※NOL(ニューオータニレディース)会員本人のみ宿泊なしでプール利用の際は、
 平日6,000円、土日祝8,000円で利用できます。

※レディースナイト(毎週月・火曜日)に宿泊なしで利用されるNOC、NOL女性会員は
 5,000円で利用できます(8/13、14を除く)
ビジター利用可能です
イベント『DJ EVENT』
7月20日(金)~9月15日(土)の毎週金曜日、土曜日には
ナイトプールのプールサイドに人気DJが登場してBGMを演出します!

 

 

ホテルニューオータニ幕張

 

 

ニューオータニ幕張の「シェルプール」は、東京のガーデンプールとは一味違った演出になっています。

東京が和風庭園がベースになっているのに対し、幕張は純トロピカルで椰子の木などをふんだんに使ってリゾートの雰囲気に仕立て上げていますので、雰囲気はバッチリです!

 

営業期間2018年7月7日(土)~9月9日(日)

毎週月曜日が休業日ですが、以下の日は営業してます。
8/13(月)
営業時間18時~21時(最終入場は20時)
料金平日
宿泊者 1,000円
ビジター 3,500円

土日祝(8/13~15は休日扱い)
宿泊者 1,000円
ビジター 4,000円

※NOC(ニューオータニクラブ)の本人と同伴者は、宿泊時の利用は無料です。

※NOC(ニューオータニクラブ)の本人と同伴者は、宿泊なしでプール利用の際は、
 平日、土日祝ともに2,500円で利用できます。

※NOL(ニューオータニレディース)会員本人のみ宿泊時の利用は無料です。

※NOL(ニューオータニレディース)会員本人のみ宿泊なしでプール利用の際は、
 平日、土日祝ともに2,500円で利用できます。

※レディースナイト(毎週月・火曜日)に宿泊なしで利用されるNOC、NOL女性会員は
 2,000円で利用できます(8/14、15を除く)
ビジター利用可能です
イベント『DJ EVENT』
7月7日(金)~9月7日(土)の毎週木曜日、金曜日には
ナイトプールのプールサイドに人気DJが登場してBGMを演出します!

 

《開業記念日特典》 9月1日は開業記念日としてデイプール、ナイトプールともに先着25名が50%オフに! また開業25周年記念として期間中何度でもナイトプールが楽しめる「ナイトプールパスカード」が20,000円で販売中、他にも女性限定平日券10,000円や4枚綴り回数券なども販売中(2018年時点)

 

 

ヒルトングランデ東京ベイ

 

 

言わずと知れたディズニーランドに隣接したホテルですが、ここがおすすめの理由は、何といっても広さです。 プール敷地面積が1,600㎡という首都圏のホテルで考えられない広さです。

子供用プールとメインプールが分かれていて、12歳以下のお子様達はメインプールは利用不可となっています。

難点は、イベント等が行われる日は営業時間が短縮されてしまう事と、プールサイドでの食事が少ない事です。

 

営業期間2018年7月14日(土)~9月2日(日)

但し、貸切パーティ等により以下の日は休業となってます。
7月14(土)、24(火)、26(木)、28(土)、29(日)、31(火)
8月 2(木)、 4(土)、 9(木)、10(金)、27(月)
9月 1(土)
営業時間17時半~21時半(最終入場は20時半)
料金平日
宿泊者 2,000円
ビジター 2,500円

土日祝(8/12~15は休日扱い)
宿泊者 3,000円
ビジター 3,500円

※ダイヤモンドメンバーは入場無料
ビジター利用宿泊者以外も利用可能ですが、イベント等の行われる日は
利用ができなかったり、営業時間が短縮されるので要注意です。
行かれる前には必ず営業時間の確認をした方がいいですよ!
イベント特にプール利用者向けのイベントは記述がありませんでした。

ナイトプールの開催期間とほぼ同じ期間でプールサイドBBQが
開催されますが、プールサイドBBQ利用者はプールの利用は
不可となっています。

 

ナイトプール利用のビジターには、1ドリンク付きになってます(2018年時点)

 


.

まとめ

 

大好きな人と行く大人のプールデートなら、人が多くて泳げない程混雑している場所は絶対避けたいです。

子供が多くて雰囲気台無しなのも避けたいですので、一番いいのは高級ホテルのナイトプールです。

各ホテルともプールと宿泊がセットになった特別プランを出していたりしますので、お得なプランを探してみると良いですよ!(意外と安かったりします)

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-恋愛・結婚, 旅行・グルメ
-,

Copyright© 夢見るそら猫 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.