そら猫の気になる情報やノウハウ等をご紹介してます

夢見るそら猫

旅行・グルメ

最強!都内で30時間の長時間滞在ができるホテル3選!遊んだ後も夜までゆっくり休憩

更新日:

ホテルの滞在時間は13時チェックイン~翌10時チェックアウトが一般的です。 レイト・チェックアウトのサービスもせいぜい12時か13時。 24時間滞在可能と謳っているサービスも13時~翌日13時までなので、午後には重い荷物を持って出ないといけません。 もし前泊して翌日夜まで30時間も滞在できたらとっても楽ですよね? 泊まって遊んでからゆっくり休んでから帰宅、そんな素敵なプランのある東京のホテルを探してみました。

スポンサーリンク

 

こんな人におすすめしたい長時間滞在

 

地方から都心に遊びに行く時には、移動に時間が掛かるのでホテルに泊まる事が多いです。

 

初日に移動して着いた頃には午後~夕方

朝食後すぐにチェックアウトして

コインロッカーに荷物を預けて

遊んでぐったりしたまま帰路に・・・

 

小さな子供連れだったら結構しんどいですし、カップルでも買い物で歩き回ったらキツイですよね。

 

そんな時、もう一度ホテルに戻って休憩できたらとっても楽ですね。

 

 

一般的なホテルでは、レイト・チェックアウトサービスを行っていたり、24時間ステイのプランを用意しているホテルもあります。

 

でもレイト・チェックアウトはせいぜい11時か12時です。

 

24時間ステイも13時にチェックインしたら最大24時間滞在できるのであって、18時にチェックインしても翌日の13時には出なければなりません。

 

これでは長時間滞在とは言えませんね。

 

 

もしこのチェックアウト時間が夕方~夜だったら・・・

そう思った事ありませんか?

 

実はその日程を実現してくれるプランがあるんです。

24時間滞在ではなく、29時間以上の滞在!

 

ゆっくりまったりとした遊びにはピッタリですよ!

 

なにも地方の人だけではありません。

東京都内に住んでいても、ドアtoドアで2時間以上もかかる所に住んでいたらこのプランを利用するととっても楽です。

 

特別な休日に家族で、カップルで、

ゆっくりまったり都心で遊ぶのもいいですよ!

 

 

長時間滞在が可能なホテル3選!

 

私が着目したのは、単なる長時間滞在だけではなく部屋が広い事です。

 

家族やカップルで

「疲れた~!」って大の字で横になれる広さです。

 

30時間近い滞在となると、他のお客用に部屋を用意できない事になるので、全部が全部30時間可能にしていたら商売あがったりです(笑)

 

だから部屋数の多いカプセルホテルや狭いホテルの方が30時間の長時間プランを用意しやすいです。

 

とは言え人気のプランなので、目玉のサービスとしてプラン設定してくれているホテルがありますのでご紹介します。

 

 

3位 「スーパーホテル」


   ※画像をクリックすると「じゃらんネット」のプランが表示されます

スーパーホテルと言えば、ビジネスホテルの代名詞でもあります。

 

部屋はシングルが多いですが、元々シングルの部屋でもセミダブルベッドを標準仕様としているのでとてもゆったり安眠できます。

 

 

私も仕事で何度もお世話になっていますが、ベッドが広くて好みの枕も選べるので、とっても快適です。

 

そのスーパーホテルが29時間のロングステイプランを用意してくれています。

30時間ではありませんが、チェックインが15時からなのでチェックアウトは翌日の20時です。

 

ホテル名   : スーパーホテル

場所     : 都内各地(浅草、秋葉原、池袋、日本橋など)

プラン名   : 最大29時間♪★ロングステイプラン

部屋タイプ  : シングル(定員2名)

滞在可能時間 : 15:00~翌20:00

部屋の広さ  : 12㎡

ベッドサイズ : 150cm × 200cm

その他特色  : フロントで枕が選べる、朝食無料!

 

一部の店舗を除き、ほぼ全ての店舗で「ロングステイプラン」がありますが、プランが設定されている日は限られている様なので、日程が合えばラッキーですね。

 

難点は、ほぼ全ての部屋がダブルベッドを標準装備しているのですが、ベースがシングルルームなだけに若干の手狭感は否めません。

 

でもリーズナブルな宿泊代を考えたら、とても使い勝手の良いホテルと言えます。

 

 

2位 「ホテル ストリックス東京」

   ※画像をクリックすると「じゃらんネット」のプランが表示されます

 

※現在、同ホテルでのプランは休止中のようです(シングルは有)

また再開すると思いますのでじゃらんnetで要チェック!

ビジネスホテルっぽいですが、部屋は広く綺麗です。

目玉のベッドは一流ホテル御用達!シーリー社製の超高級マットレスを使用していて、快眠間違いなしです。

 

ホテル名   : ホテルストリックス東京

場所     : 池袋(西口)

プラン名   : ◆◆30時間ロングステイプラン◆◆朝食付

部屋タイプ  : ダブル、コンフォートダブル、ツイン

滞在可能時間 : 14:00~翌20:00

部屋の広さ  : 21㎡、24㎡、25㎡

ベッドサイズ : 140~200cm × 200cm

その他特色  : シーリー社製最高級マットレス!

 

最強の30時間ステイ!

 

チェーン店ではないので池袋限定ですが、部屋の広さ、ベッドの広さも申し分ありません。

 

シングルルームとダブルルームしかフリーwifiが使えない所が残念なくらいで、その他は非常に秀逸なホテルです。

 

 

1位 「リッチモンドホテル」



※画像をクリックすると「じゃらんネット」のプランが表示されます

 

リッチモンドホテルはビジネスホテルの域を超えた高級感のあるホテルです。

 

サービス産業生産性協議会実施の「2018年度JCSI(日本版顧客満足度指数)」調査結果で、「ビジネスホテル部門」に於いて4年連続顧客満足第1位を獲得したホテルですから選んで間違いありませんよ。

特に押上や浅草などの「リッチモンド・プレミア」は、より上質な空間にVOD(ビデオ)が見放題だったりで、更に1クラス上の満足感が得られます。

 

よもやリッチモンドホテルで30時間ロングステイのプランがあるとは知りませんでした・・・。

 

ホテル名   : リッチモンドホテル

場所     : 都内各地(押上、門前仲町、水道橋など)

プラン名   : ロングステイ♪翌日20時チェックアウト

部屋タイプ  : ダブル、モデレートダブル

滞在可能時間 : 14:00~翌20:00

部屋の広さ  : 18.9㎡、23.5㎡

ベッドサイズ : 150cm × 200cm

その他特色  : 全室シモンズ社製ベッド!


※画像をクリックすると「じゃらんネット」のプランが表示されます

 

ロイヤルホストをグループ企業に持つだけあって、ビュッフェスタイルの朝食も充実です。

 

中でもお勧めは、やっぱりプレミアの押上です。

 

すぐ目の前にドンとそびえ立つスカイツリー!

成田空港にも羽田空港にも電車一本で行けてしまう利便性!

ホテルの下はロイヤルグループのレストラン「シズラー」!

ソラマチには水族館もプラネタリウムもあります!

 

⇒東京スカイツリーに割引料金でお得に入場する方法をまとめてご紹介!

 

 

押上以外でも30時間ロングステイのプランがありますので、目的地に近いリッチモンドホテルを選んでもいいですね。

 

プレミア浅草には30時間のプランはありませんが、17時チェックイン~翌日17時チェックアウトの24時間プランがありました。


.

まとめ

 

一般的な24時間ステイプランは、チェックイン13時からの起算なので翌日13時までに出ないといけないので使い勝手がよくありません。

 

滞在可能時間が長ければ良いってものでもありません。

清潔感あふれる広い部屋でこそ遊んだ疲れを癒すことができます。

 

中でもリッチモンドホテルは最強です!

 

30時間ロングステイプランを活用して、大切な家族、大切なあの人と「特別な週末」を東京都心で目いっぱい遊んでは如何ですか?

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-旅行・グルメ
-, ,

Copyright© 夢見るそら猫 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.