そら猫の気になる情報やノウハウ等をご紹介してます

夢見るそら猫

イベント情報 旅行・グルメ

築地市場が豊洲へ移転したらあの寿司の名店はどこに?豊洲市場の店舗配置図を確認してみた

更新日:

築地市場が豊洲へ移転する日が目の前に迫ってきました。 あわてて築地市場の見納めに行ってきましたが、豊洲へ移転したらこの名店は何処に行ってしまうんだろうか? ちょっと疑問に思い調べてみたら、実はもう既に店舗の配置まで決まっていました。 とても大きな豊洲市場の何処にお寿司屋さんがあるのか? 店舗配置図で整理しました。

スポンサーリンク

 

築地市場の移転について

 

2018年10月11日(木)

85年の歴史を持つ築地市場が幕を下ろします。

「日本の台所」と言われたこの場所には、私の亡き祖母も事あるごとに通っていましたので、私にとっても豊洲移転は少し寂しい感があります。

平日の早朝に築地場内へ行き、新鮮で美味しいお寿司をお得に頂いてから会社に出勤するなんて事もできましたからね。

こんな事ができたのも、東京、銀座から遠くない築地にあったからこそできた事です。

 

東京都知事小池さんの物言いによって豊洲移転は延期しましたが、ついに移転日が差し迫って来ましたので、築地見納めに行くなら9月中までですよ。

 

 

気になる築地市場のお店ですが、移転するのは「築地場内市場」だけですので、場外市場(地図中の青網掛け)は継続して営業します。

 

 

 

一般人の私たちからすると、特に気になるのは場内市場のお寿司屋さんですよね?

写真は先日行った磯寿司さんです

 

「寿司大」、「大和寿司」、「磯寿司」・・・ こんなお寿司の名店は全部まとめて豊洲へ行ってしまいます。

という事で、その行き先を詳しく調べてみました。

 

豊洲市場はこんな所

 

提供:東京都中央卸売市場

 

めちゃめちゃ綺麗な所ですね~。

こんな所の地下に基準を超えるベンゼンが出たとか・・・(以前都市ガスの製造設備があった時に、その製造過程で有害物質が生み出されたそうです)

 

まぁ埋立地だから何が出ても不思議ではないですよね? きちんと対策を取っていれば、市場移転には問題ないのでは? と、個人的には思います。

 

 

有楽町線の「豊洲駅」からモノレール(ゆりかもめ)に乗って2駅、東京駅からタクシーで1メータの築地市場から比べると、ちょっと交通は不便ですね。

 

築地市場から豊洲市場への移転は、未だ一般には公開していない「環状2号線」で築地大橋を渡り一気に引越しするそうです(タクシーの運転手さんが言ってました)

 

 

環状2号線の都心側は、そもそも築地市場が無くならないと道路工事もできないそうなので、オリンピックの為の道路なのか、築地移転の為の道路なのか良く分かりませんね(全線開通は2022年)

 

この大規模(築地市場の2倍弱:40ha)な豊洲市場のどこにお寿司屋さんが行ってしまうのでしょうか?

次の項で豊洲市場の飲食店配置図を貼付してますので、確認してみてくださいね。

 

 

お寿司の名店の場所はズバリここ!

 

調べた結果、豊洲市場の「市場前駅」周辺に集結している事が判明しました。

それぞれの飲食店舗エリア毎に具体的なお店の配置図を描きました。

図面:東京都中央卸売市場

 

6街区 水産仲卸売場棟3階

2018年10月13日時点配置図

 

お~! あるある!

築地場内市場で一番人気の「寿司大」を筆頭に「磯寿司」も「岩佐寿し」もありますね!

でも、建物の隅っこにちょこんと配置されている様に見えますが、これであの待ち行列に耐えられるのか・・・? それがちょっと心配ですね。

 

 

縮尺がいまいち分からないので、実際に行ってみるまでは分かりません。

そもそも、築地市場の様に前日の夜から並ぶなんて事も許されるのか不明ですしね。

追記:実際に行ってきましたが、一般の人が豊洲市場の館内に入れるのは朝5時から夕方5時までです。

ここの扉の前で大勢並ぶのでしょうね。でも、ここの扉が開いた後ダッシュでお店の前まで行くという凄まじい展開になるのでしょうか・・・ お店ごとの整理券がないと危険ですね(笑)

 

7街区 管理施設棟3階

2018年10月13日時点配置図

 

こちらは管理施設棟の3階ですが、築地市場でも比較的新しかったお店がここに配置されたのかな?(そうでないお店もあるので気のせいかなぁ)

 

5街区 青果棟1階

2018年10月13日時点配置図

 

築地場内市場の2番人気「大和寿司」は青果棟にありました!

しかも2店舗分のスペース!

ゆりかもめの「市場前駅」を降りてすぐの場所に、どこよりも広いスペースでお店を構えた大和寿司さん、やりますな~!

これは豊洲市場一番人気狙い?と勘ぐってしまいそうですが、新鮮で美味しいお寿司がより多くの人に食べて頂ける様に配慮された、と思うことにしておきます。

 

ゆりかもめの市場前駅からは、そのまま豊洲市場の3階へ続く通路(空中歩行者デッキ)が整備されていますので、公共機関でのアクセスが楽ちんです(豊洲市場内には一般向けの駐車場はありません)

.

築地市場のお寿司屋さんが豊洲へ移転まとめ

 

2018年10月11日、豊洲市場がやっとオープンします。

築地場内市場の名店はこぞって豊洲市場に引っ越しますので、新しい場所で今までどおりの活気にあふれた都内の名所になると思います!

 

豊洲市場へのアクセスは有楽町線「豊洲駅」経由、ゆりかもめ「市場前駅」に行くのがベストな選択です。

 

詳細は下の記事で書いています

⇒豊洲市場へのアクセスと館内への入り方、館内には何時から入れる?

 

汐留から豊洲市場まで、環状2号線が開通すれば、10~15分程度で行けてしまいますが、豊洲市場には一般向けの駐車場が無いので、今後開通予定の「BRT(バス高速輸送システム)※2020年開通予定」ができるまでは、やっぱり鉄道で行くしかないですね。

 

隣の駅「新豊洲」には「チームラボ・プラネッツ」がありますので、お寿司デートの後にチームラボ・プラネッツで楽しく遊ぶパターンが人気になりそうです。

⇒【チームラボ】デートならプラネッツがおすすめ!豊洲市場でお寿司食べて素足で寝転ぶ

 

あとは、頓挫してしまっている「千客万来施設(2022年完成予定)」が早いとこ完成すれば、都内の新しい憩いの場としても大いに期待できますね!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-イベント情報, 旅行・グルメ
-, , ,

Copyright© 夢見るそら猫 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.